hiroshinji’s diary

生まれて小・中・高・大学生までの思い出を綴ってます

【韓流ドラマ】

少女時代にはまり、まずユナの出ているドラマを見てみようと。

「君僕(君は僕の運命)」はあまりにも長いので「シンデレラマン」。あまり評判はよくないみたいだけど、普通に面白かった。

ますますユナが好きになり、年末年始の休みを利用して「君僕」をレンタル。

あらゆる場面でツッコミどころ満載だったけど、字幕なので1.5倍速で一気に見終えた。

ちなみに全178話ある。その後BSで全話放送されたので、DVDに録画してある。

参考までに義理のオッパの名前が「キム・テヨン」である(ちなみに少女時代のメンバーにいる)。

次にユナのデビュー作「9回裏2アウト」を見始める。しょうもないストーリーだったが、ユナ登場まで何とかガマンしようとしたが、ユナの役どころも意地の悪い役で、途中で断念した。

 

この頃同じ職場の韓流ドラマにくわしい人からユン・ウネを勧められ「宮」を見る。

長澤まさみ似のユン・ウネ、なかなかいいじゃん。

でも評判なかなかいい「ぶどう畑」は私はどうも入っていけず、3話くらいで止め。

そのくらいからよくなるというのも聞いて早送りして見たが、やっぱり断念した。

コーヒープリンス」もツッコミどころ満載だが、まあまあ楽しめた。

周りのみんなにコン・ユがイノッチそっくりと主張するが、あまり共感を得られず。

 

この頃までになんかの予告篇で「ファンタスティック・カップル」を見てハン・イェスルが気になり、借りて見た。ハン・イェスルの美しさもさることながら、ストーリーも抜群で、韓流歴代マイベスト作品。「コラジ・ハゴヌン」(~のざまったら)にハマッた。

そうそうハン・イェスルは、少女時代のインタビュー番組で、ジェシカが今一番会いたい芸能人として紹介されていた。ちなみにナンバー2のヒロイン、パク・ハンビョルもかわいい。

ここからハン・イェスル出演作シリーズを集中して借りる。

といっても、「クリスマスに雪は降るの?」はまずまず(女性の方、共演のコ・スかっこいいよ)

いかさま師はストーリーについていけずハン・イェスルが登場する前の1話で断念。

 

テレビでコン・ユの「ある素敵な日」をやっていたので、録画して見ると、共演していたイ・ヨニがやたら可愛く最後まで見た。ちょうど同じ頃、スヨンが昔出てたアサヤンの日韓ユニットのオーディションの最終選考まで残ったのが彼女というのも知った。映画の「百万長者の初恋」を見てますますお気に入りに。彼女はSMエンターテインメント所属で、少女時代に入る可能性もあったとのこと。

でも彼女自身は女優になりたかったから、否定的だったけど。

 

以上、韓流ドラマのベスト・スリーは

1 ファンタスティック・カップ

2 君は僕の運命

3 宮

 

映画はダントツで「百万長者の初恋」。

最近では、今年「新聞記者」で日本アカデミー賞主演女優賞をとったシム・ウンギョンが主演の「怪しい彼女」を見たが、すごく面白かった。なので日本版リメイクの多部未華子の方も見た。