hiroshinji’s diary

生まれて小・中・高・大学生までの思い出を綴ってます

2020-10-09から1日間の記事一覧

【洋画】

子どもの頃最も記憶に残っている洋画は、テレビで見た猿の惑星である。最後の場面で見た自由の女神に半端ない衝撃を受けたことを今でも鮮明に覚えている。まさか未来の地球だったとは! 当分の間マイフェバナンバーワン映画だった。 当時は洋画に触れるのは…

【ドラマ】

もの心ついて初めて自分からドラマを見た記憶にあるのは、岡崎友紀のおくさまは18歳。石立鉄男が旦那さん役。その後天地真理や浅田美代子が出てたので、時間ですよも見ていた。その流れで寺内貫太郎一家にムー一族。樹木希林の「ジュリー!」が懐かしい。 …

【歌番組】

本文の高校時代、スター誕生のところでも書いたが、アイドル好きで歌番組もよく見ていた。 最も古くは自分から見ていた訳ではないが、ザ・ヒットパレードが記憶にある。また、「一週間のご無沙汰です」が決まり文句の玉置宏のロッテ歌のアルバム。 その後は…

受験勉強あれこれ (←高校時代に追加)

受験勉強を始めたのは、サッカー部を引退した3年の6月からで、夏季講習を含め予備校には全く通わなかった。 今はラジオNIKKEIという名前になっているようだが、短波放送のラジオ講座はテキストを買ってやっていた。深夜に放送があったため、聴きながら寝て…